2010年9月13日月曜日

血圧の値について

Amplify’d from www.ketsuatsu.com

血圧が、140/90mmHg以上が高血圧です(診察室血圧

血圧の基準として広く採用されているのが、WHO(世界保健機関)/ISH(国際高血圧学会)、米国高血圧合同委員会による分類です。日本では、日本高血圧学会による「高血圧治療ガイドライン」が2009年1月に改訂されました。

これらによると、正常血圧は収縮期血圧が130mmHg未満、拡張期血圧が85mmHg未満となっています。また、高血圧は、血圧が 140/90mmHg以上でⅠ度、Ⅱ度、Ⅲ度に分類されています。

なお、ガイドラインで言うところの血圧とは、診察室血圧(病院・保健所等で医師・看護師により測定された血圧)となります。

???????????????????????????

血圧の基準値

※日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2009」より作図

Read more at www.ketsuatsu.com
 

このエントリーをはてなブックマークに追加